トグルスイッチで壁にも表情を!

トグルスイッチで壁にも表情を!
リノベ事例


照明スイッチは、一般的な平面デザインが主流ですが、ご紹介する照明スイッチはリノベーションアイテムとして、注目の商品「トグルスイッチ」です。
トグルスイッチとは、つまみ状の操作レバーを上下あるいは左右の一方向に倒すことで、電気回路を切り替える構造をもったスイッチです。

見たことはあるけど、なかなか手にすることのないこの形。
乗り物のコックピットや、マンガでしかお目にかかれない憧れのトグルスイッチ。

普段、何気なくつけるあかりを、トグルの視覚的な効果・ON-OFF切り替えのカチッとした確かな手応えにより、電気を使うことを意識的に感じさせます。
工業的デザインから、ヴィンテージ感溢れるデザインまで幅広い種類があり、トグルスイッチを付けるだけでリノベーション感が一気に高まります。

今回、ショールームでは2種類のトグルスイッチを設置しました。

土間エリアは、メカニックなデザインと無骨なアイアンが特徴のヴィンテージ風。ブリックタイルとの相性もバッチリ!
また、洗面、ユーティリティースペースには、黒いステンレス製のシャープなデザインが、空間を引き締めます。

お部屋の雰囲気に合わせたお好みのトグルスイッチで色々な壁の表情が楽しめます。

どこのお家でも、当たり前にあるスイッチは生活に欠かせない必需品です。だからこそ...こだわってみませんか?

ショールームには、トグルスイッチのサンプルも展示しております。
ぜひ、お手に取ってご覧ください。
WORKS MORE