一日の疲れと心を癒す大切な場所、バスルーム

一日の疲れと心を癒す大切な場所、バスルーム
リノベ事例
一日の疲れと心を癒す大切な場所、バスルーム。

バスルームには、あらかじめ成形された浴槽や壁、天井や床を搬入し、組み立てることで設置するユニットタイプと、浴槽を単体で設置して壁や床を自由に造作する在来タイプがあります。

ここ最近、建築された住まいの約9割がユニットタイプのバスルームです。

ユニットタイプには様々な良さがあります。
例えば、工期が短く、断熱性が高い、誰にでも使いやすい設計など。
しかし、規格サイズが決まっており設置スペースにピッタリのサイズが見つからない、限られたデザインからしか選択できないなどのデメリットもあります。

在来タイプは、レイアウトの自由度が高く、他にはない自分だけの癒しの空間を造ることが出来る、それが在来工法のメリットです。
弊社ショールームのバスルームは在来工法で施工しております。
壁と床にグレーのタイルを使用し、ドアのある壁一面をガラス張りに。
バスルーム内には、ブラックのオーバーヘッドシャワーを設置。
心地よい刺激が楽しめる爽快なシャワーでリフレッシュできます。

非日常のホテルライクな仕上がりは、まるで映画のワンシーンのようです。
ラグジュアリーなバスルームは在来工法で実現できます。
ぜひ一度実物をご覧ください。

他にもバスルームのリノベーション施工事例を準備しておりますので、お気軽にご来店ください。


LINEでいつでもご相談いただけます。
お友達登録をお願いいたします。

▼LINE公式アカウントはこちら
https://lin.ee/2TgJyb8
WORKS MORE
EVENT MORE